西東京市芝久保町の呼吸器内科 内科 アレルギー科 ますだ内科クリニック|長引く咳 乾いた咳 痰 喀血 痰に血が混じる 花小金井 田無

西東京市芝久保町の呼吸器内科 ますだ内科クリニック

西東京市芝久保町の呼吸器内科 内科 アレルギー科 ますだ内科クリニックの受付時間は(月・火・木・金)9:00~12:00 14:30~18:00 土曜日は9:00~13:00まで 休診:水曜日、土曜午後、日・祝

西東京市芝久保町の呼吸器内科 内科 アレルギー科 ますだ内科クリニックではインターネットから受付が可能です。こちらから

西東京市芝久保町の呼吸器内科 内科 アレルギー科 ますだ内科クリニックの電話番号042-463-1159

西武バス吉64
「北芝久保」バス停目の前

脂質異常症

脂質異常症は、以前は高脂血症と呼ばれていた、生活習慣病のひとつです。

脂質異常症は血液中のコレステロールや中性脂肪が増加した状態です。

健康な人はLDLコレステロールが140mg/dl未満、HDLコレステロールが40mg/dl異常、中性脂肪が150mg/dl未満です。

これら3つの値が一つでも範囲をこえた状態が脂質異常です。

糖尿病と同様に自覚症状に乏しく、動脈硬化によって重篤な病気を引き起こすのが特徴です。

定期的な健康診断でチェックしていきましょう。

治療

食べ過ぎ、アルコールの飲み過ぎ、運動不足、喫煙が関与して発症しますのでそれらを矯正していくことが治療の第一歩になります。

食事療法により肥満にならないように努めて適正体重を維持していくことを目標にします。

そして適度な運動を行い、禁煙していくことが大切です。

生活スタイルの改善を試みても数値の改善がないこともあります。

そのような場合は中性脂肪やコレステロールを下げるお薬を内服していきます。

治療の目標

脂質異常症は動脈硬化を引き起こし脳梗塞や心筋梗塞につながります。

ですから治療の目標は動脈硬化を生じさせないことにあります。

血液中に脂質が増えたまま長い期間を過ごすと、増えた脂質が血管の内側にたまり、血管にかたまりを作りやすい状態にさせてしまい、血液の流れを停滞させます。

血中の脂(あぶら)分を抑えることで動脈硬化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を予防できます。

なんとしても心筋梗塞や脳梗塞に罹患しないようしていきましょう。

呼吸器内科
気管支炎
肺炎
気管支喘息
咳喘息(長引く咳)
COPD(慢性閉塞性肺疾患)
喀血(かっけつ)・血痰
肺非結核性抗酸菌症
SAS(睡眠時無呼吸症候群)
花粉症、アレルギー性鼻炎
舌下免疫療法
禁煙外来
総合内科
総合内科とは?
風邪
インフルエンザ
高血圧症
脂質異常症
生活習慣病
糖尿病
高尿酸血症
逆流性食道炎
骨粗しょう症

このページの先頭へ戻る